昨日もまた

  • 2020.07.12 Sunday
  • 13:55

JUGEMテーマ:断捨離

 

復活だぜ、と思っていたが、

昨日はここ数日の不眠がたたって

ボーっと。

数日間、夜寝られず、朝方やっと寝て、

午前中には目が覚めて、を繰り返していた。

 

起きてスーパー行こうと自転車をこいでいて。

下り坂の前方に子ども3人とママ、自転車押して。

 

おお、これは通れないぉ、ちっちゃい子供の

動き予測不能やしな、

と止まったら、

ママがこちらをまっすぐにみて

「すみません」とまた優しく。

 

ほんとにこういうのに慣れていない私は、

イジワルな人間ではないのだけど、

なにも言わずに頭だけペコリと下げて通りすぎた。

コミュ障か。

 

なんや、この世界、こういうのだったのか、普通の世界は、と。

 

そして今朝起きて、

さっき。

 

ああ・・・わかった・・・

 

わかった、わたしの家(実家)がいかに異常だったか、

 

あのひとたち全員、母も義父も兄弟も、

わたしをイジめてクククっと楽しんでたんだ、と。

 

わかってはいたのだけど、どこかで今まで否定していた。

「そんなことない、イイこともあった、そこまでじゃない」

とか、幻想。

 

 

今朝ちゃんとわかった、

そしたら色々浮かんできた、

あ、あれもこれも、マジの悪意だったんだ、

 

腎盂炎になって背中痛くて、

四つん這いになって帰ってきた母に「病院連れてって」と

頼んだら、

冷たい目でチラとこちらを見て無視して置き去りにされた

あの日、

仕方なく自分でタクシー呼んで病院行き、即入院になったあの日、

 

知らない土地の税金の納付書が来て、

母に聞いたら

「アンタのために土地を買った」(義父が首謀)

初耳、私の名義で買ったから、税金は払え、と。

・・・・

これって犯罪。

義父の持っていた土地のすぐ隣の土地だった。

要は自分の土地を広げたいために買った。

いらない、聞いてない、と言っても無視され、1年分自分で払い、

何度も抗議して、

やっと名義変更手続きされた。

私が怒って抗議すればするほど

母はなぜか笑っていた、面白そうに。

 

こんな家族いるか?

 

どんなに異常だったか今朝やっと

腹に落ちたような。

 

あーーーーー

 

もうハナレラレルーーーーーーーーー。

 

イラナーーーーイ、

アンナカゾクーーーーーーー。

 

あれこそ断捨離だ。

 

 

スポンサーサイト

  • 2020.08.07 Friday
  • 13:55
  • 0
    • -
    • -
    • -