見た夢(前世)とコロナと

  • 2020.06.29 Monday
  • 23:00

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

少し前に見た夢。

 

画家のようなもの静かな青年が居て、

私は付き合っている(ような)

 

世の中はナチスドイツ時代のような、暗黒的、

みな何かに追われてるような、なにかから逃げてるような。

 

場面が変わり、大きな屋敷の大広間、マフィアのボスのような(ナチだった)

男がマシンガンを乱射し、撃ち合い。

 

私、テーブルの下に慌てて隠れる(屋敷の娘だった)

テーブルの下に、皮を剥がれたような赤ん坊の死体が2つ。

 

どうしようか、どうしたら、と考えている。

 

画家の青年と待ち合わせて?いた列車に飛び乗ると、

青年が「赤ん坊を見捨てるようなヤツは連れていけない」と私に言い、

私は列車の外で茫然、という夢。

 

施行はお願いして、

終了したのだが。

 

第二次世界大戦関連の前世などがずっと最近

続いている。

 

逃げ回っていたり、壕で火炎放射器で焼かれたり、

畑に盗みに入り殺されたり。

 

終戦記念まで、

可能なら現世沖縄戦への祈り(ヒーリング)を、

と言われ、

供物と供水をして、焼香を始めた。

 

壕で焼かれた時の自分が

「騙されるものか」と思っていた。

 

米兵が外で「出てきなさい、水もある、食べ物もある」と。

 

捕まれば女凌辱されるし、男は奴隷?殺される?と聞かされていて

誰も信じない、出ようとせず。

 

出れば終わり。デテハイケナイ。

 

結局壕に火炎放射され焼き殺された。

 

出なくてもやられる。デナクテモヤラレル。

 

外も危険、中でも危険。

 

みななにかに追われ、なにかから逃げてるような。

同じだ。

 

今のコロナ禍みたいじゃないか、と思った。

 

どこかの大統領は

 

「これは戦争だ」と言ったっけ?

 

あの言葉はたぶん大正解?

 

世界大戦の集合意識がコロナ?

 

中国が絡んでいるのは、世界大戦でも?

 

みな逃げて、人が怖くて、なにかに追われて。

 

世界大戦の知識など、

教科書を見ていたくらいで、ほぼ忘れていた。

 

調べたら、完全に終わったのは、

 

終戦記念日に日本が降伏してだった。

(沖縄は9月7日まで続くが)

 

終戦記念まで、供物と焼香を続けて、

祈る。

 

 

スポンサーサイト

  • 2020.07.12 Sunday
  • 23:00
  • 0
    • -
    • -
    • -