夢「どーでもいい存在」

  • 2020.07.02 Thursday
  • 15:58

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

昨晩見た夢ふたつ。

 

‖膸抜曚官邸のようなものすごく立派な建物。

で働いている私、女。

スーツを着ているから秘書か事務員か。

すぐ上の上司は若い男性。

外国から要人(たまに来る上司)がまた来る、

その準備、あれをしてこれを用意して。

 

要人、来た。

年配の男性、見るからに要人。

若い上司と要人は二人で重要そうな話し。

私にはさっぱり。

のけ者感。

クリーニングを頼まれたり、要人の身の回りのことを

頼まれたり、書類を用意したり。

イヤになったのか、最初からシラけてるのか、

用事で外にでたついでに桟橋?のようなところで

日光浴をしたり(サボり)

若い上司が呼びに来るが(戻れと)

怒るワケでもなく(それくらいどーでもいい存在)。

いてもいなくてもいい存在。

 

∪良の部屋、昭和のような、畳で物がこちゃこちゃとあって。

にコト(セックス)を終えた男女の図。

を上から見ている自分。

そのそばにもう一人の女、これたぶん私。

 

上から見ている私思う

「この女いらなくない?なんで?」と。

見ていて察する。

「あ、もしかして3Pのお楽しみで呼ばれた(商売女)?」と。

納得。

事を終えたカップルはいかにも満足そう。

もう一人の女は(自分)はそんな感じでもなく。

 

上から見ながら思う

「ああ、そういえば最近大騒ぎの多目的なんとかの芸人が

『気持ちなんかこれっぽっちもなかった、完全なる遊び=道具』と

大声でぶちまけたっけ、あれか、あれと同じか」

納得。

 

くふふ・・・と自虐的に笑った。

 

どーでもいい存在。

間に立ってどーでもいい、

2対1でどーでもいい、

 

現世での義父と母の間での、

働いた会社での、

不倫した時の、

あの時の、この時の、

『どーでもいい存在』の私。

 

完璧な無価値感。

 

世の中は、私以外のところで周っている。

 

完全な疎外感。

 

申し込み済み。

試験の夢

  • 2020.04.19 Sunday
  • 13:17

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

大学受験の夢を見た。

 

某国立の有名大学。

 

受験勉強で模擬試験のようなものを

何度も受ける(2回?)

どちらもあと2点?足りない。

予備校のようなものに通う。

なぜか荷物をたくさん抱えていて、

受付の横に置いて、教室へ。

帰りに、この荷物が倒されていて、受付の人が

「ヒドイですよね〜」(倒したまま去った人)と。

 

私またたっくさんの荷物抱えて受付の人に

「大丈夫ですか?」と言われながら

「はい、大丈夫大丈夫」と出て。

 

「あと2点、なんとかしないと」

 

「過去問全集買って片っ端からやっつければなんとかなるな」

と過去問全集を買おうとしている。

 

自我の整理、最終段階、

もうすぐ試験ありますよ、

荷物、まだたくさん持ってますね(執着)

サイン。

 

だと思う。

 

はい、分かりました。

 

養護施設

  • 2020.02.22 Saturday
  • 23:42

JUGEMテーマ:スピリチュアル

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

JUGEMテーマ:心理学

 

2月22日朝方の夢。

 

自分、養護施設勤務。

親のいない子供、恵まれない子供たちがいる。

 

施設長の次、くらいの地位。

 

友人のアパートに遊びに行く。

友人のアパート、古くてボロい、

畳に部屋に歳取った男性が座っている。

占い師のような。(これがおそらく私のハイヤーセルフ)

70代くらい。

 

私と占い師二人、私の勤務先の養護施設へ行く。

 

占い師養護施設を見ながら言う

「血がたくさんだ」(たくさん殺したな)

怒ってもいない、責めてもいない、ただ事実を述べている、

という調子。

 

クルリと私の方を向き、

私のオーラに血がまとわりついている、と言いながら

私の首のあたりで手を動かし、

血を取り除こうとしてくれる(ヒーリング?)

 

私、「ハッ!そうだった」(殺した)

と気がついている夢。

 

起きてすぐに申し込み。

 

整理した自我が、自我倉庫でこの状態、

思い出している最中、

どれから私に知らせようかと思案中とのこと。

恥と恐れいっぱいになりながら。

 

大丈夫、待ってる。

 

 

 

 

 

 

さようなら続き

  • 2019.12.02 Monday
  • 17:54

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

先日、部屋の前の木が伐採された。

泣いた。

大好きだったから。

 

セラピストさんから精神世界では、

木にいた精霊が私をこの土地に導いてくれ、

その役目が終わったのでさよならになった、

感謝してお別れなさってくだされ、と。

納得できるようなできないようなだったが、

さよならした。

 

昨日夢を見た。

高校短大と一緒で、長く付き合っていた友人が

出てきて、

「次は中国に行くことになった」と。

家族で行く(移住?)するので、と準備でバタバタしていた。

 

うすら覚えだが、母も出てきて、同じく中国(香港)へ行く、

と言われた記憶。

 

友人は、長く付き合っていたが、

今回の引っ越し前に会うことはなかった。

引っ越す、と連絡し、

「後で電話する〜」と返信がきたが、こなかったのだ。

 

前世で色々繋がりがあった。

 

色んなものとサヨナラする時期らしい。

 

友人は、きっと挨拶に来てくれたのだろう。

 

母はなんだ?

よく分からない、

あれも挨拶か?

 

今世が終わったら友人はきっと中国へ行く、

母も中国。

 

私はソウルメイトを外れるので、

今まで一緒だったソウルメイト団は、

次はみんなで中国へ行くよ、と教えてくれたのかもしれない。

 

うん、わかった。

 

みんなもがんばってね。

 

 

 

 

自我

  • 2019.10.24 Thursday
  • 16:41

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

昨日の昼寝で見た夢。

 

 

親がいなくて、弟二人。家政婦がわり、親代わり、過干渉気味?

呪いの美術品が家にある、(呪いをかけたのは私)

バイトに入った会社の社長から「家系図」と掛け軸のような

ものをもらう。

中国の有名な偉人か作家?夫婦が始まりの家系図。

横にスーッと長い線が伸びていて、その先には私の名前。

で、自分が隠し子だったと分かり「隠れていろってことか」と思う。

一族から私だけのけ者状態の家系図。

それでも超有名な華麗なる一族?なので「私は特別」だと思う。

でも、この家系図も絵も偽物だ、と分かり(鑑定で)

社長に騙された、と、

そして私はたった週1の勤務、他の子は週4勤務に

なっていて、「騙された(誰も信用しない)」

「あっちばっかり」と苦々しく思っている。

 

:・・::・・:・・:・・:・・:・・:・:

 

夢の中で「呪いの美術品」(頭、腕、腰から下がない、胴体だけの彫刻のような)

を見ながら「自我だ」と思う。

 

ぼんやりと起きながらまた「自我だ」と言う。

自我ならヒーリングしなければ。

 

忘れないウチに書いておこう、と書き出して

読んでみると、「?ストーリーになってる・・前世か・・??」

 

考えても分からない。

前世なら、大きなブロック詰まってるから依頼しなければ。

自分で?いや依頼?どっち?どっちなのか、考えても分からない。

 

メールで質問した。

 

「結論から言うと両方です」と。

 

「自我に任せた人生の前世です」

 

自我だけの人生。

自我が「私」になりきった人生。

 

今までの私の人生もこれ。

 

今までの私は、私であったが、私ではなかった。

 

のか!と思ったら「ガーン」と誰かがショックを受けた。

 

これが自我。

 

「自我からの依頼ということで、ご自分でトライしてみてください」と。

 

自信ありません、トライして、その後依頼していいでしょうか、

と返信。

 

いいですよ、と。

 

まずは掃除。

 

のんびり掃除。