禁煙外来

  • 2020.08.04 Tuesday
  • 17:54

JUGEMテーマ:断捨離

 

今日は禁煙外来へ行ってきた。

とうとう長い付き合いのタバコともサヨナラする。

4〜5コ先の駅の街へ。

なぜ住んでいるここの街の病院ではないのかというと、

ネットで調べたらどこもかしこも低評価ばかり汗

田舎なのですね・・・。

 

病院ばかりは古いところは避けたい、

病院内はキレイで先生も若い方がいいし。

 

昔と違ってニコチンパッチではなくなっていた。

飲み薬。

 

副作用がけっこうすごいみたい。

吐き気、ウツ(ギョ)、変な夢を見る、とか汗

 

注意書きに「死にたいと思ったりした場合は服用を止めてください」と。

そりゃそうだ。

 

ドキドキ・・・。

 

ちょっとドキドキ。

 

 

周りのためのわたし

  • 2019.09.15 Sunday
  • 19:40

JUGEMテーマ:依存症・精神障害

 

小さいころの母は、いつも私を怒鳴りつけて、

ヒステリックで、ストロークゼロで、

父に暴力振るわれるから沈んでいて、

外の人には愛想がよくて、いいお母さんを演じていて、

外の人には私をかわいい子供、として扱っていた。

 

それで私は、母の愛情をもらおうと必死になって、

どっちがどっちだか、なにがなんだか分からない

母に合わせて動き、顔色を窺って、

すっかり自分をなくしてしまった。

 

気にってもらおう、

好いてもらおう、

イイ人って思ってもらおう、

嫌われないように、虐められないように。

 

無意識でストレスが溜まって、爆発するようになって、

キレやすい大人になった。

 

なんでも「自分のことだ」と思う自意識過剰な人間になった。

 

変な目で見た、とか

ああいわれた、こう言われた、

悪口いってるんじゃないか、

怒鳴られた、ムカつく、

なんで私の思い通りに動かないのよ、みんな、と。

 

でえも気が付いた、

 

誰かが私を変な目で見ても、それはその人が目が悪いからかもしれず、

たとえ私の悪口を言ったとしても、

それはその人の心がどこかで歪んでしまっただけで、

私が悪いと思う理由はどこにもない。

なんにも私には関係ないってことを。

 

怒鳴られたとしても、その人も私と同じでストレスいっぱいで

松子になっていて、きっと人を怒鳴るととっても快感なんだろう、

たまたま私を怒鳴っただけで、他の人にもきっとする。

 

今まではいちいち反応して、

怒り狂ったり、沈んだりしていたけれど、

 

もう、なにも関係なくなってしまった。

 

でも、自分に害が及ぶときにはハッキリ言おう。

 

「やめてくれや、迷惑じゃ」

 

小さい私は、大きくなった。

 

 

本当の底は「嫌われ松子」だった

  • 2019.09.09 Monday
  • 17:12

JUGEMテーマ:依存症・精神障害

 

悲惨で暴力的な過去世が二つ続き、

彼(私)は、悪の人間だった。

まだ私の中の凶暴性は残っていた感で、

一人全能感に浸ったりしていたが、

その夜、めまいで寝込む。

 

翌日、めまいがやっとおさまったとおもったら、

2年ぶりではないかという、生理がきた。

 

この日、母親から電話が来た。

 

例によって、イラつく話し。

ブチギレした。

 

要は、「会社の書類に、勝手にあなたの名前使ってたんだけど、

私はなにも悪くないわ、だって、なにも迷惑になることが起こるワケでも

ないことだもの。で、代わりになる人が見つかったから、

それ(私の名前)を抜きたいの、書類が必要だから送ってちょうだい」ということだ。

 

この親たちは、人の名前を勝手に使うのもなんとも思っていない。

 

礼儀がない、子供は所有物で親の自分はなにをしてもいいと

思っている。

 

義父なんて、以前、勝手に、なんの断りもなしに

私の名前で土地を買って、その税金を私に払えと言ってきたような人間だ。

 

「買ってなんて頼んでない!どうして私が税金を払わなきゃいけないんだ」

と抗議したら母は一緒になって「だって、土地があれば将来あんたのためになる」

義父は当たり前のように「名義がお前で、請求が来てるんだから払え」

 

世間の常識は通用しない。いくらおかしいと言っても引き下がらない。

猛抗議して、「絶対に払わない!名義を変えろ」と言い続けて、

やっと名義変更してもらった。いらぬ苦労。

 

とにかく頭がオカシイ人間たちなのだ。

 

通じない。話しが通じない。

 

この電話で具合が悪くなった。

 

なにか変。

 

覚えのあるこの感じ。

 

なにもどうにもならないような。

 

出てきたのは、境界性パーソナリテイ障害の私。

 

10代後半からの私。

 

居場所がなくて、一人ぼっちで寂しくて、

男に依存して、怒りのコントロールができなくてすぐ激昂して、

浪費がひどくていつも金がなくて、

車を運転すればスピード狂で、

気にくわないコトがあれば食ってかかり、

幸せになりたいのに、破壊してばかりで、

なに一つ思い通りにならないと思いながら

グルグルと同じところを回りつづけて、

家に帰れば一人泣いていた、

嫌われ松子を、見つけた。

 

淋しかった。

 

 

依存症と診断されないワケ

  • 2018.05.04 Friday
  • 23:02

JUGEMテーマ:依存症・精神障害

 

しつこいけれど、

山口さんの件で。

 

ニュースで「アルコール依存の診断が出なかった」と

いうのがありました。

 

依存症を知らない方からすると、

「なにソレ、あんなオカシイのに?」と

思うと思いますが、

私は、納得した。

 

本人が、自分を依存症だと認めたくない状態で、

病院へ行ったら、どうするか。

テストの答えを、はぐらかす(?)

自分の状況とは違うものに〇つける、答える、

依存症と診断されるだろうな、的な質問には、

違う答えをする、

をできると思うから。

 

私の元夫の場合、

「ギャンブル依存だね」という診断をもらったのは、

私です。

 

私が病院へ行って、

「ウチのダンナ、こうこうこうで、こうなんです」

と客観的な立場からの状況を精神科、依存症専門医の

先生に述べたところ、

「ダンナさん、ギャンブル依存だね、おそらく。

でもね、治療にはこないからね」とハッキリ言われました。

 

私が離婚すると騒いだ時、

元夫は、ウチの実家へ行き、のうのうと、

イケシャアシャアと、

「〇〇(私)が言うほど、ギャンブルなんてやってないですよ、

やっても月に〇万円(少額を言った)くらいです。

俺、お酒も飲まないし、お金のかかる趣味があるわけでもないし、

それくらい普通ですよね」とほざきました。

そして、ウチの家族はそのウソを信じました。

私が勝手にギャーギャー騒いでる、悪者、

頭オカシイやつ、みたいになりました。

 

そうなんです。

依存症の人は、ウソをつくのが上手いのだ。

 

だから、「依存症の診断が出なかった」は

あり得る。

 

誰に相談していいか分からなかった、と

言っていたそうだけど、

これを見て、とても切なくなった。

 

周りも、本人も、苦しい。

 

 

依存症

  • 2018.04.30 Monday
  • 14:28

JUGEMテーマ:スピリチュアル

JUGEMテーマ:依存症・精神障害

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

TOKIOの山口さんが、お酒で問題を起こして、

テレビに出ていた。

 

今日の昼にもそれをやっていて、

『街の人たちの反応』というのを見た。

 

「他のメンバーに言ってなかったのがオカシイ」

「責任逃れに思える」

「今は止める、って止める気ないのがおかしい」

などなど、ほとんどが

「アレ(本人が話した内容)はオカシイ、許せない」

という感じでした。

 

身内に二人依存症がいて、自分も前世で薬物依存があり、

現世では共依存だの、相互依存だの、

なんとかしようと今まで走りまわった私の意見・・

というか、感想。

 

オカシくなってるから、ああいうことをするのであって、

その彼に、会見の場でちゃんとしたことを話せ、

というのはそもそも無理な話。

 

お酒に依存するのは、根底に「自分がダメだ」とか

「人より劣ってる」とか、自尊心が低くて、

劣等感もものすごい、それを埋めたくて。

お酒を飲むと、一時的にその負の感情がなくなったような

気分になれる、力があるような錯覚を持てて、

少々強引に行動しても、「酒飲んでるから」と周りは

少し寛大に接してくれる。これをまた勘違いして、

「酒を飲んでのことは許されるかも」と思うかもしれない。

酔っていれば、普段はできないことでも、できる、

自分は強いと思える。

 

ここまで、劣等感があって、

それでなくても「自分はダメな人間だ」と思っている

人物に、「オカシイ」とか「最低」「逃げてる」

は、酷としか言えないと思う。

きっと、死ねと言われてる気分になると思う。

 

強い自分になりたくて、

どんどんどんどん飲まれていく。

体が壊れる。

 

でも認めない、

自分がアルコール依存だなんて、絶対に認めたくない。

 

どうしてかって?

 

そんなの簡単さ、

それでなくても、自分はダメな最低な人間だって

思ってるのに、

酒がやめられない=意志が弱いなんだろ、

認めるワケない。

依存症は精神病なんだろ、

俺は精神はおかしくない、病んでなんかいない、

正常なんだ、

死んだって認めるもんか、

やめようと思えばいつだって止められる、

俺はそんなに弱くないし、異常でもない、

俺はいたって、正常で、強い、

お前たちよりも上の人間なんだ!

 

となっている人を、

どうして責められるだろう。

 

でも、責めないで、

どうやって、分からせてあげられるんだろう。

 

たぶん、責めずに、そばから

離れるのが一番なんだろう、と思う。

 

ツライかもしれないけど、

一人で向き合ってね。

 

私には、アナタの問題を、

どうすることも、できないんだ。

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM