カラオケに行きたいな

  • 2020.07.12 Sunday
  • 21:12

 

しばらく行ってないな、カラオケ。

一人カラオケ。

 

行きたいんだけど、どうなのかな、

ダイジョウブかな、

ダメだよな。

 

カラオケでクラスターでたんだよな、どっかで。

 

でも一人ならいいかな。。。

うーん・・・悩む。

 

こういうの、きっとツイッター案件だよな、

つぶやき系。

 

あるんだけどさ、ツイッター、

そろそろ使うかな、どうかな。

 

悩むな、なんでも。

 

野生の証明

  • 2020.07.12 Sunday
  • 21:03

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

超ビビリの普段のおふとりさまは

ピンポンが鳴ると、ちゃんとインターホンをギョっとした

顔で見て押入れにダッシュ。

 

椅子に座っているあたしが立ち上がる時の

ちょっとの音にもビクっとしてこっちを向いたり、

とにかくビビリなのだ。

 

ちょっと音にも敏感で。

 

なのに、昨晩。

 

ものすごい雷の音。

もう天をつんざくというのはこのことか、という

バリバリバリ、

地鳴りのようなゴロゴロゴ、ギャリギャリーーーみたいな。

ピカッもすごくてもの凄く長い間、フラッシュのように

光りまくっていた。

 

雷好きな私は大興奮でベランダに出て、雷鑑賞。

 

おふとりさまが、「オラも出る」と

いうので「怖くないのかい」と思いながら一緒にベランダで。

 

全く動じないおふとりさま、平気な顔してこっちを見てた。

 

すごい勢いの雨が降ってきたので部屋に入り、

窓を開けて電気を全部消して寝室から雷鑑賞。

 

気がつくと、隣におふとりさま、香箱座りしていた。

二人並んで鑑賞、映画をみるように。

 

なぜだ、チミは普段あんなになんでもビビってるのに、

なあぜこの爆音は怖くないのだ?

 

ああ・・・

野生だからか。

自然同士できっと、知っているのか、

これは仲間だ、こわくねえ、って。

 

どんどん音がデカくなってバリバリ鳴り続けているのに

おふとりさまはなぜかどんどんリラックスして、

こんな格好に。

 

大きくなったな〜。

あんなに小さかったのに。

おなかがスゴクてかわいいなあ〜、

かわいいなあ、

毎日見てるのにかわいいなあ〜。

ニャンでなの!

 

 

 

昨日もまた

  • 2020.07.12 Sunday
  • 13:55

JUGEMテーマ:断捨離

 

復活だぜ、と思っていたが、

昨日はここ数日の不眠がたたって

ボーっと。

数日間、夜寝られず、朝方やっと寝て、

午前中には目が覚めて、を繰り返していた。

 

起きてスーパー行こうと自転車をこいでいて。

下り坂の前方に子ども3人とママ、自転車押して。

 

おお、これは通れないぉ、ちっちゃい子供の

動き予測不能やしな、

と止まったら、

ママがこちらをまっすぐにみて

「すみません」とまた優しく。

 

ほんとにこういうのに慣れていない私は、

イジワルな人間ではないのだけど、

なにも言わずに頭だけペコリと下げて通りすぎた。

コミュ障か。

 

なんや、この世界、こういうのだったのか、普通の世界は、と。

 

そして今朝起きて、

さっき。

 

ああ・・・わかった・・・

 

わかった、わたしの家(実家)がいかに異常だったか、

 

あのひとたち全員、母も義父も兄弟も、

わたしをイジめてクククっと楽しんでたんだ、と。

 

わかってはいたのだけど、どこかで今まで否定していた。

「そんなことない、イイこともあった、そこまでじゃない」

とか、幻想。

 

 

今朝ちゃんとわかった、

そしたら色々浮かんできた、

あ、あれもこれも、マジの悪意だったんだ、

 

腎盂炎になって背中痛くて、

四つん這いになって帰ってきた母に「病院連れてって」と

頼んだら、

冷たい目でチラとこちらを見て無視して置き去りにされた

あの日、

仕方なく自分でタクシー呼んで病院行き、即入院になったあの日、

 

知らない土地の税金の納付書が来て、

母に聞いたら

「アンタのために土地を買った」(義父が首謀)

初耳、私の名義で買ったから、税金は払え、と。

・・・・

これって犯罪。

義父の持っていた土地のすぐ隣の土地だった。

要は自分の土地を広げたいために買った。

いらない、聞いてない、と言っても無視され、1年分自分で払い、

何度も抗議して、

やっと名義変更手続きされた。

私が怒って抗議すればするほど

母はなぜか笑っていた、面白そうに。

 

こんな家族いるか?

 

どんなに異常だったか今朝やっと

腹に落ちたような。

 

あーーーーー

 

もうハナレラレルーーーーーーーーー。

 

イラナーーーーイ、

アンナカゾクーーーーーーー。

 

あれこそ断捨離だ。

 

 

復活

  • 2020.07.10 Friday
  • 19:02

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

6月末から大きなものが出て。

 

最近もビッグなモノが出て。

 

ここ数か月の自分。

風呂入るの必死、常にボーっ。

やる気ゼロ、体力ゼロ、なにもかもしたくない、

生きててなにが楽しいんだ、

外出たくない、動きたくない、

髪ボサボサ、化粧水つけるのもしんどい、

あれだよね、精神的ネグレクト受けてたから、

さっぱり自分のこと出来ない大人になっちまったよね、

一体これ、いつまで続くんだ、

もう終わらないんじゃねえか。

外に出て働ける日なんてもうこないな、

ムリだ・・・。

 

寝ながら「ああ・・・孤独死か・・」と

思うほどだった。

 

無視され続けてボロボロで「孤独死」した

カノジョが出た。

 

 

復活。

 

今日、市役所に行き、ずっとやりたかった手続きして、

買い物して。

夕飯もちゃんと作って、

洗濯もして。

 

昨晩は寝る前にフェイスパックして、

髪アイロンかけて、掃除して。

 

今日、自転車こいでたら、

前をノソノソ歩いてる柴犬の急な動きにビビり(ぎゃ、アブナイ!)

息をのんで止まったら、

飼い主のおじいさんから

「ごめんなさいねえ」と優しくいわれ???

 

帰り、立ち止まってスマホ見ている主婦がいて

自転車通れないお、と止まったら

「あ、すみません!」と

優しく言われ???

 

今までだと絶対じいさんからイヤな顔されるか暴言吐かれるか。

主婦からもにらみつけられるか、私に気づいてても動かないか

のいやがらせ受けるか。

 

だったのに。

 

だから身構えてたのに。

 

な・・・???

 

出会う人が変わった。

 

そうだ、市役所でも「来年も申請なしで自動で○○継続する、も選択できますよ、

しますか?」と。

ええ?そんなの今まで一度も教えてもらえなかった、

そんなコトできたん?ええ?

優しい担当の人やった。

 

みんな優しすぎてビビる。

 

 

壮大なギャンブル 試し行為

  • 2020.07.09 Thursday
  • 22:54

JUGEMテーマ:心理学

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 

昨日のサイフ事件。

 

守護者に頼った「守って!サイフを、私を!」

天の川にも。

 

サイフを取に行き、戻ってきて思った。

 

「ここ(この地域)はダイジョウブ、イイトコロ」

 

「イイひとたち」

 

「守ってもらった(かも)」

護られてるかも、

愛されてるかも。

 

・・・・?

 

タメシタ。

 

境界性は自虐で試し行為をすると言われているが。

自殺未遂とか自傷行為とかで。

 

私はそれが表に出ない高機能型。

 

「サイフ落とす」=自分が困る、不幸になる、

自虐、マゾ、

 

愛されてるのか、見捨てられるのか、どっちだ。

 

を試すには、

 

不幸に陥った時の相手の反応で分かる?

 

え、それで今までさんざんヒドイ目にあってばかり?

 

ずっとそうやって試してた?

ちょうかはんか!?的に?

 

ギャンブル依存?

 

壮大に人生を賭けて試してた?

 

なんてこった?

 

アイシテルノ?ミステルノ?

 

ペロ子アゲイン。